カテゴリ:エコライフ( 18 )

薪ストーブ復活

鹿児島に帰ってきて しばし 薪ストーブがなくて寂しかったのですが
今回 岐阜からもって来ました

a0042573_1044991.jpg

キッチンには ガスコンロはありますが やはり薪の火の威力は大きいようです
北東の鬼門の方向に勢いよく氣を循環してくれているようで とても居心地がよくなってきました
今日は 雨で洗濯物が乾くように近くにあった木を活用して煙突に干し場を作りました

さっそく この竈ストーブで、自慢の河童焼きをつくってみました
広島のHさんにいただいた小麦のフスマといただいた野菜をミックス、、、
出来上がったら 近くの林にあるこちらでサリンバと言っている香りのいい葉っぱを敷いて
とっても美味!
a0042573_19565386.jpg


今年は 鹿児島の磁場も変化しているのか 大根が巨大化しています
桜島大根ではありませんが 10KGはあるかもしれません
a0042573_19584253.jpg


ただいま 家の前の荒地を開拓中!
昨日は 記念にさくらんぼを植樹しました
[PR]
by koiwa770015 | 2009-03-12 20:00 | エコライフ

廃油キャンドルに魅せられて、、

廃油キャンドルにはまっています
最近廃油固め剤が あのひまし油のヒマから作られていることがわかってできたキャンドルを
荒れた皮膚にも活用しています(期限切れ油でつくったとき)
火の色キャンドルの色消した時に変なにおいもなく健康にもとってもよさそうで
ほれぼれです
a0042573_20571246.jpg


容器もいろいろ楽しんでいます。今日のお風呂はどれにしようかな~
a0042573_20572434.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-11-05 20:58 | エコライフ

今日もエンジョイ!

今日の炭窯は、、、、
a0042573_22255138.jpg

煙が白いので まだまだ、、、

a0042573_22263850.jpg

竹酢も徐々に溜まっています

a0042573_22271989.jpg

昨日火を炊いていたところはこんな風に通風孔だけ残してふさぎます
同時に煙突も半分ぐらいふさぎます

a0042573_22283887.jpg

一方 麹の方は、とてもいい感じで そろそろ出麹です

a0042573_22292766.jpg

お店の外に捨ててあったパンダ絵のガラス容器を廃油キャンドルにしてみました
題して「やすらぎパンダ」
これは容器を頂いたお店にプレゼントします
[PR]
by koiwa770015 | 2007-10-15 22:33 | エコライフ

廃油キャンドルあき缶編

このところ廃油キャンドルのやわらかいオレンジの炎に癒されています
今度は秋の夜長の読書用にビールの空き缶を細工してみました
左が第1作、右が2作目です
左は見ての通りですが、風向きによって反射板がすすけたり温度が上がりすぎて
芯が傾いたりしました。
右は反射板の距離やカーブを自由に調整できるので画期的ですが風があると光が揺れます
なんだか男性と女性みたいですね!
a0042573_19352816.jpg


このキャンドルは融点が低いのでビールのアルミカンだと底まで溶けてしまうことがあるみたいですが、左の反射板付きにすると、放熱効果もあるみたいで全部が溶けるまで温度が
上がらないみたいです

ちなみに ホームセンターなどで簡単に手に入るこの「油固め剤(天然油脂)」は
廃食油3リットル用(100グラムの粉)で¥200でした。100ccのキャンドルだと30個分ですよ
[PR]
by koiwa770015 | 2007-10-08 19:35 | エコライフ

廃油ろうそく

廃天ぷら油で、ろうそくを作ってみました
ろうではないのでろうそくとはいわないかもしれませんが、、
廃食油を単に油固め剤(天然油脂成分)で固めて真ん中に穴を開けてティシュペーパーで
芯を作って差し込んだだけでこんなに幻想的な明かりになりうっとりみとれていた夜でした
a0042573_18405888.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-10-02 18:41 | エコライフ

ストーブ

結婚前にかみさんがあまりにも寒がりなので時計型ストーブを購入して4年、購入時は2年もったらいいかな、、と思っていましたが4年ももってくれて感激です。
上のわっかが錆びてきてなべを載せることが出来なくなったので、新品と入れ替えです
本体は¥4000ですので年間償却は¥1000で燃料は近くの木工屋さんからタダでいただいています。これで暖房と調理の燃料をまかなっています。
a0042573_2148243.jpg


一番下には板、その上に厚めの鉄板(直下熱が大きいので)、そして耐火煉瓦です
a0042573_21483854.jpg


毎月の煙突掃除です。 こんなにススが溜まっています これは新聞紙に包んで
ストーブで燃やして燃料にしています。(煙突は7つのステンレス部品で約¥10000)
a0042573_21501712.jpg


すすけたところは錆びないので時々わっかをひっくり返してススコーティングしています
a0042573_21552486.jpg


煙突掃除のあとは、火の引きがいいのでよく燃えますね
a0042573_2153184.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-10-01 21:58 | エコライフ

たんす

古いタンスをいただいた
燃やされる寸前でした 古いタンスはしっかり作ってあるので分解も大変で
持ち主のおばあさんも喜んでいらっしゃいました
a0042573_1939293.jpg


金属部分も含めて全体に柿渋を塗りました
さびた部分も柿渋のタンニン効果か黒くなりましたのでいいかもしれません
a0042573_19543121.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-05-09 19:54 | エコライフ

せっけん

自動車の燃料にならない汚れた植物油は、石鹸にします
苛性ソーダと水と油の割合は、1:2:7 分かりやすいですね
風呂・洗髪・洗車に使っていますが、かみさんにも「おちがいい」と評判です
髪の毛のつやもいいです
a0042573_2165769.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-05-02 21:07 | エコライフ

おき炭

薪ストーブを使っているとその薪が燃えて炎が出なくなったら「おき炭」ができます
a0042573_21114163.jpg


この「おき炭」は、寝る前に炭ツボに入れて蓋をして翌朝大きな入れ物に移して
貯めておくと七輪で料理する時にとても重宝です
a0042573_21134171.jpg


今日は、おやつ用の大豆を蒸しています(後でフライパンで炒るととても美味しい!)
a0042573_21141144.jpg


灰は、食器洗いや油汚れ落し、石鹸の代わり、野菜の肥料になります
今はエゴマの灰を歯磨き粉に活用しています
こうやって資源は形を変えて循環しながら活用していきます
[PR]
by koiwa770015 | 2007-04-13 21:20 | エコライフ

薪割り

黒川の山でも去年辺りから赤松が枯れだしていて、一部道路に倒れそうなものを
切り出したのでいただけるという情報を入手して今日はせっせと薪作りです
なんせ直径30cm以上ありそうな松ですので人力ではなかなか割れません
そこで、薪割り機の登場です。油圧の心臓部はイタリア製でエンジン部は日本製です
とてもありがたい機械です。
a0042573_1947141.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2007-03-09 19:56 | エコライフ