カテゴリ:自然( 33 )

い蝶の舞

今日 実に美しい光景を見た!
写真がなくてごめんなさい

ある事務所にパソコンの仕事をしているとき
ふと窓の向こうの川の手前の黄色く色づいたイチョウの木を眺めていたら
突然 風でたくさんのイチョウの葉が空高く舞い上がった
「ああっ 綺麗!!」
そして風に揺られてひらひらとまるで黄色い蝶の集団移動のごとく舞っていた

しばらくして Yさんが事務所にいらっしゃった
私は言った「さっきね 実に綺麗な光景があったんですよ、、、」と
伝えて また あのイチョウの木をみんなで眺めていた、、、
そしたら 再現してくれた、、、風の神様とイチョウのコラボレーション!!

素晴らしい自然のアートに感謝の余韻に浸っています
[PR]
by koiwa770015 | 2008-11-17 20:56 | 自然

コントラスト

今の季節になると 自然と人口のコントラストが鮮やかです
よく あんなところまで植林できたな~と感心してしまいます
同時に植林が行われる前はどんなに美しかったのでしょうか
お年よりも同じような想いがあることでしょう

a0042573_192703.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-11-08 19:30 | 自然

自然の美

これなんだかわかりますか?
a0042573_20345924.jpg


大好物の野小豆(ヤブズル小豆)の実です

では これは、
a0042573_20363352.jpg


上が赤米  下が裸麦
赤米は暑い中でどんどん成長します
裸麦は 寒い冬に耐えてじっくり成長します
みるからに上が男性的なシェープで下が女性的なシェープですね
[PR]
by koiwa770015 | 2008-10-25 20:39 | 自然

栗ひろい

昨日 古代米の田んぼを見に行ったら横にある栗の木からたくさんの栗が落ちていた
栗虫の侵入は速い、、、ということで今日は栗拾い、、、

まずは一斗缶クドに火を起こして ランチ用の拾ったばかりの栗を湯がく
a0042573_19272964.jpg


煙が程よい蚊避けになる まずは田んぼの中に落ちた栗から、、、
a0042573_1928522.jpg


ほどよく栗もホクホク、、、秋風に古代米が揺れて美しい、、
a0042573_19291848.jpg


緑米は今が花盛り、、エンジ色の穂を揺らして赤米も美しい、、
a0042573_19303961.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-09-23 19:32 | 自然

中秋の名月

9/14日は 中秋の名月
ヨモギを少し採取して、お米を粉にして、野小豆で餡をつくって、団子をつくって
いつも「ツキ」がいいのもお月さんのおかげ
家内がお月さんに感謝の舞いを奉納して、おこたに廃油キャンドルをともして虫さん達の
オーケストラをBGMに優雅な夕食を楽しみました

a0042573_9373924.jpg

朧月夜


a0042573_938340.jpg

蓬団子に野小豆のおはぎ、そして家内の感謝の舞いの奉納

ちょっと火の用心すれば廃油キャンドルを一つ、おこたの中に入れておくと、程よい熱源になりますね
下半身があったまり、気持ちよくてそのまま寝入って夢の中~
[PR]
by koiwa770015 | 2008-09-15 09:40 | 自然

鳩と山椒

裏庭の山椒の木が最近なんだかとても賑やか、、
いつもはヒヨドリが好んで食している山椒の実を今年はキジバトが食べています
ヒヨドリもキジバトにはかなわないようです


a0042573_219635.jpg


a0042573_21101553.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-09-10 21:10 | 自然

初夏のいろ

何日かぶりに田んぼに行ったら

「居眠りしたのね い~つか~♪ ・・・・野いちご探して ほ~んと♪」
アグネスチャンのこん懐かしい歌を口ずさみながら、、、摘んで、食べたらちょっと
すっぱいけど 初夏には丁度いい、、
a0042573_13243856.jpg

まめに草刈していたら 花が咲いた時点で刈っていたかも、、、
あわてなくて良かったです(^こ^)
それにしても 宝石みたいに美しい! 自然はすごいアーティスト、、

ノカンゾウの花びらも美味しいですよ!
a0042573_13252460.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-07-12 13:26 | 自然

マイドリンク

草刈で喉が渇くのでマイドリンクをつくってみた
黒酢・塩・砂糖を500ccのペットボトルに入れて水で30倍ぐらいに薄めます
これを田んぼの水で冷やしておいて飲みます
a0042573_1361835.jpg


何年か前から私の田んぼにキイトトンボが生息しはじめました
腹の先が黒いのは雄だそうです
自然農の田んぼはどこからか珍しい生き物がやってきます
a0042573_1375274.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-06-07 13:07 | 自然

循環

日中暑くなってきたので 田んぼの畦塗りの続きだ、、
こうやって土こねて遊んでいると子供時代にタイムスリップ、、
出来上がった畦を眺めて自己満足、、
「百姓はアートだ!」
a0042573_175316.jpg


と、喜んでいると どこからともなくカエルの悲鳴、、(ぼかしてあります)
a0042573_1775872.jpg

いずれ このヘビもトンビの餌になる、、、
それにしても こんなに大きなカエルをその後どうやって飲み込んだのだろうか、、

創作物語、、あの世に行ったカエルとヘビとトンビの会話。○◎
トンビ:「なんにも悪いことしてないヘビを食ってしまって 申し訳なかったな~」
それを聞いたヘビさんは「おいらもお腹がすいていて通りがかったカエルを食ってしまったよ」
それを聞いたカエルさんは「俺も寄ってきたミミズを食ってしまったよ」
みんな同じなんだな~そうやって生命は循環しているんだね~

自然界は循環してこそ生きている、、、
種だって、、 昔は自家採種があたりまえだった 今は一部のメーカーに一代交配種(F1)
で牛耳られている、、、 どうやら外食産業が味の無い野菜を求めているらしくて種もそのように
変わって来ているらしい(味付けの問題だそうだ)
我が家は出来るだけ自家採種を心掛けている
落花生での実験では自家採種の種が断然発芽率がいい
a0042573_17233114.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-05-24 17:28 | 自然

草刈の合間に、、、

同じ姿勢で長時間草刈していると疲れるので、合間に野草採ったり足元の花や虫さんなど撮ったり、、、

草の中に大根の花、、種がとれそうです
a0042573_21573632.jpg


大量に採れるヨモギは干して薬草風呂やお茶に
a0042573_21583067.jpg

米袋をうまく切り開けばムシロ代わりになります 干し物に最適です
a0042573_2149330.jpg


麦の穂先で休んでいるシジミ蝶の一種(正式名はわかりません)
a0042573_2251958.jpg


こちらで「あまな」として好まれている野草(ツリガネニンジンの若葉)
おひたしでいただいて癖も無く甘いです
a0042573_2263432.jpg


カキドオシ・・・別名のカントリソウ(疳取り草),子どもの疳の虫を取るのに使われたということらしいです。
a0042573_2282276.jpg


私はスミレです
a0042573_2210794.jpg


こちらでは「ゴゾバ」として嫌がられているクズ、、新芽は天ぷらにすると 昔食べた
小魚の天ぷらを思い出させてくれます(とても美味しいので是非お試しを)
a0042573_22104384.jpg

a0042573_22123286.jpg

[PR]
by koiwa770015 | 2008-05-12 22:21 | 自然